カテゴリー別アーカイブ: お知らせ

【2018年6月23日】みりかの会「講演&トークライブ」 戦場に子どもを送るわけにはいかない 自衛官の母は国を訴えた ゲスト 平 和子さん(南スーダンPKO派遣差し止め訴訟の原告。息子との約束で実名をふせて裁判を闘っている)午後2時から  東川町農村環境改善センターにて


みりかの会「講演&トークライブ」
戦場に子どもを送るわけにはいかない
自衛官の母は国を訴えた

ゲスト 平 和子さん(南スーダンPKO派遣差し止め訴訟の原告。息子との約束で実名をふせて裁判を闘っている)
2018年6月23日(土)午後2時から 
東川町農村環境改善センターにて

【2018年5月27日】あさひかわ西地域九条の会定期総会開催。DVD「南スーダンの現実と9条改憲」を視聴。活発な意見交換で、安倍改憲をさせない取り組みを強化する決意をかためました。


2018年5月27日、あさひかわ西地域九条の会は第12回定期総会を開催しました(参加者25名)。

定期総会の前に、イラクの子どもを救う会(代表:ジャーナリスト西谷文和さん)制作のDVD「南スーダンの現実と9条改憲」(35分)を視聴しました。このDVDは、前半、昨年5月に南スーダンのジュバを取材した現地ルポと日報隠蔽の真実を伝え、後半では、戦争とメディア、利権の構造、憲法9条改憲のねらいに迫ったものです。
参加者からは同会へのカンパもいただきました。ありがとうございます。

DVD終了後、定期総会では、前年度活動報告・決算、次年度活動方針・予算、新役員選出を行いました。

どうしたら、安倍改憲をストップし、憲法生かす社会をつくることができるか、様々な意見を出し合いました。
ご意見の一部を紹介します。
・自分は戦争体験した世代。平和憲法が変えられるなんて許せない。西地域九条の会として取り組みを強めるべきではないのか。
・3000万署名を増やしたい。
・個別に知り合いに声をかける。
・仮に国民投票になったら、感情に訴える大量宣伝を行ってくる、私たちは理性で対抗しなければならない。
・毎月第1,第3土曜日にやっている街宣に出てくる参加者をふやしたい。
・いつもスピーチする人でない人がスピーチするといい
・署名行動は人数が多いだけで通行人の関心の寄せ方がちがう。
・署名行動に参加したことがないが、今度参加したい。

【2018年5月27日】あさひかわ西地域九条の会定期総会 DVD視聴「南スーダンの現実と9条改憲」13:30から勤労者福祉会館小会議室Cにて


あさひかわ西地域九条の会は定期総会を開催します。

定期総会の前に、イラクの子どもを救う会(代表:ジャーナリスト西谷文和さん)制作のDVD「南スーダンの現実と9条改憲」(35分)を視聴します。昨年5月に南スーダンのジュバを取材。現地ルポと日報隠蔽の真実を伝えます。後半は、戦争とメディア、利権の構造、憲法9条改憲のねらいに迫ります。DVD視聴は会員でなくても可能です。参加無料(できましたら「イラクの子どもを救う会」へのカンパをお願いいたします)。

DVD終了後、定期総会では、前年度活動報告・決算、次年度活動方針・予算、新役員選出を行います。